SPIRAL GATE*60

常にぐるぐる迷走つつも表現者を目指す、自称・乙女が贈るぐだぐだ日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一つの終わりと、たくさんのはじまり

何かが終わるというのは、実はとてもあっけなく、関係性というものは脆い部分も含むものだと思っています。

終わることを前提とした関係といものは、安らぎとは縁遠いものがあり、常に自分の理性や本音、良心の呵責との戦いを必要とするものでした。
それでも、その道を選び、数年間その関係性を甘んじて続けてきたのは他でもない自分自身であり、私の人生の一部となりました。

その中でも、幸せを感じ、楽しかった日々もあり、たくさんたくさん助けてもらいました。支えとなり、俯き加減の日々を明るく照らしてくれたこともあります。
だからこそ、辛く感じたこともありましたが、今では感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

私は四角四面な性格でもなければ、世間体に捉われた性格でもなく、もちろん純真無垢でもない。
けど、人並みの道徳心と秩序、人としての理性は持っているほうだと思います。だからこそ、自分自身を許せない面もあり、それでもより多くを求めてしまう浅ましさに、自身を嘲笑せざるを得ないじきもありました。時間とともに、求めるものは大きくなり、しかし諦める心も大きくなり。結局、諦めという逃げ道を確立させ、実感しやすい暖かさやメリットだけを追うようにしていたのかもしれません。

でもね、
不安定な心の中で、本当に求めたのは人の温かさ。安心感。安らぎ。刺激しあえる関係性。

どんなに近くにいても、ずっと遠かった。遠くて遠くて、手を伸ばせば届く距離なのに、大きな大きな壁があって。その壁は決して触れることの許されない聖域。そしてそれに触れてまで相手を求めることを私のプライドも許さなかった。私はそこまで落ちちゃいけないと。

近くて遠い距離は、寂しかった。とにかく寂しかった。
だけど愛しかった。

求めるものを分散しすぎて、大切な友人を傷つけたこともありました。
本当に、私は自分勝手だった。

そして、病気のことを最後まであまり理解してもらえてなかったように感じたことも寂しかった。
特別扱いしてもらいたいわけじゃない。でも、待ってて欲しかった。
大事な人だからこそ、心に寄り添って欲しかった。けど、不運にも距離は遠ざかっていったように思う。

人と人との関わりは、お互いの努力によって随分と変わる。
たぶん私達は、お互いに努力が足りなかったんだろうね。最後まで素直にはなれなかったし。

約4年間。たくさんの思い出と、たくさんのありがとう。
楽しい思いでも、辛い思いでもあるけれど、紛れも無く幸せな時間を与えてもらいました。

私は今、今までの友人関係とは違った大切な人と巡り合うことが出来ました。新しい友達も出来ました。
まだ23歳。
これからの出会いの数はいままでよりずっと多い。

昨日までを大切に、そして今日からをより大切に。

感謝の気持ちをこめて。


スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

内容そのものより、ゆんってそういや頭良かったなぁって思い出した感じ。私にゃ書けない表現やもん。

で、内容についてやけど・・・。
ゆんは優しすぎるんよ。それで、頭も良すぎるん。もっとバカになっていいんやで。それを許してくれる人が一番安らげると思うんで。

>光さん
んー?いやいや普通やから(苦笑)

優しいんじゃなくて、優柔不断で甘ったれなだけだよ~。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME

プロフィール

ゆん

Author:ゆん
■ゆんの生態■ 
11月16日生まれ
野球とサッカーとF1が好き。
漫画とか小説とかも好き。
とにもかくにも妄想族。
寂しがりやで甘えん坊なのに素直じゃなくてとても強がり。
小心者なのに気は強いから困りもの。
天然というよりはただのバカ。
表現者目指して遅蒔きながら日々鋭意努力中。

mixi、Twitterやってます。探してみてください。


■過去のブログはこちら■
2005年11月までのホークス日記ですv若鷹っこ日記

■MAIL■
yui_9style●yahoo.co.jp
(●を@に変えて送ってください)
お友達、募集中です(寂しい…)

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。