SPIRAL GATE*60

常にぐるぐる迷走つつも表現者を目指す、自称・乙女が贈るぐだぐだ日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストレス

人はみんな、ある程度のストレスとともに生活していて、そのストレスが無い人間は生きていけないと言われています。
ただ・・・加わるストレスの種類や量、受ける側の心身状況にも影響すると思うんですよね。

私はずっと眠れないというストレスがありました。
そのため鬱が出てきて、投薬治療。
症状がある一定のラインに戻るまで、薬を変えて変えて、今に至っています。

が・・・ですね。
ずーっと飲んでた眠剤による副作用で夢遊病のような状態をここ数週間繰り返したんです。
ずっと飲んでたのに、なんで今更?という気もしますが、連用によるものと、その薬に対する私の体が副作用を起こしやすい体質であったこと、鬱傾向が強くなってきたこと等の理由が合わさって、起こった現象だろうと言われました。

ふと目を覚ますと、置いたはずの無いコップが机の上においてあったり、ボールペンが散らかってたり。携帯でメール送信した形跡があったり、飲んだ記憶の無い薬の空シートがあったり。
最後の記憶に無い内服意外は、ほんと些細なことなんですけどね。

だけど・・・自分はどうかしてしまったのかと。おかしくなってしまったのかと、本気で怖かった。
夢遊病状態のまま外出でもして、事件や事故を起こしたらどうしようとか、なんか他の精神疾患になったのかとか。
眠るのが怖くなって、眠剤一切飲まなくなって、寝なくなって・・・。
そんなこともあって、先々週の週末、ボンの顔見た瞬間、泣けてきて夜中ずーっと泣いてて、当直明けの日勤後だったにも関わらずずっと話聞いてくれて、でも「なんでそういうことはもっと早く言わないんだ!?俺はゆんの何なん??」とキレられたりもして・・・。
その日以降、”眠るために薬は飲むこと。正し、ボンちゃんの家で寝ること”を約束させられ、毎日ボンちゃんの仕事が終わる23時半頃に待ち合わせして、ボンちゃんの家へ行って寝るという生活を繰り返してました。
私はご飯食べて、お風呂入ってから、ボンちゃんの家に言ってたので、着いたらすぐに眠剤飲んで寝る体勢。ぼんちゃんはそれからご飯食べて、お風呂入って、勉強して寝るのではっきり言って私の存在は鬱とおしかったと思うけど、何も言わず傍にいてくれました。
やはり夜中に急に起きて、鞄をごそごそしたり、冷蔵庫を開けたり、ボンちゃんに着替えを迫ったりと訳の分からない行動をしたようですが、ちゃんと起こしてくれました。
ただでさえ睡眠時間の短い彼にどれだけ迷惑をかければ済むんだろう・・・と自己嫌悪。多分私のせいでほとんど寝てないと思う。
今週の月曜からはちゃんと寮で生活してますけどね。

今では、予約日を待たず受診して薬を変えてもらったので、副作用はなくなりました。
でも、自分の行動に一切の自信が無くなってしまい、かなり鬱々としています。

なんとか・・・持ち直したいと思ってますので、今しばらく・・・長い目でみてやってください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME

プロフィール

ゆん

Author:ゆん
■ゆんの生態■ 
11月16日生まれ
野球とサッカーとF1が好き。
漫画とか小説とかも好き。
とにもかくにも妄想族。
寂しがりやで甘えん坊なのに素直じゃなくてとても強がり。
小心者なのに気は強いから困りもの。
天然というよりはただのバカ。
表現者目指して遅蒔きながら日々鋭意努力中。

mixi、Twitterやってます。探してみてください。


■過去のブログはこちら■
2005年11月までのホークス日記ですv若鷹っこ日記

■MAIL■
yui_9style●yahoo.co.jp
(●を@に変えて送ってください)
お友達、募集中です(寂しい…)

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。