SPIRAL GATE*60

常にぐるぐる迷走つつも表現者を目指す、自称・乙女が贈るぐだぐだ日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

占い

最近ちょっと占いに行きたい。
行ったところで、どうなるわけでもないけど…単に何かのきっかけになればなぁと思って。

ただ、テキトーなところに行くと、かえって逆効果だから、ちゃんとしたところに…。

うちねぇ、親戚が古くから続く観音寺(?)で、拝んで観音様の教えを聞く(?)みたいなことをやってるのですよ。修行僧とかもいる。
滋賀では「当たる」って評判で、朝5時からお寺の前で待ってたりする人もいるくらい…。
あ、言っておきますが普通のお寺ですよ。

簡単に言うと…
「認知症のある家族の者が一週間前から行方不明。警察には届けたが見つからない」
とかいう話なら
「水の音がする場所。西の方。その人が昔よく行ってた場所」
ってご住職が言ったから、家族が「あっ!もしかしたら」と、その人が若い頃に仕事をしていた場所に行ったら、そこにいたとか(家から西の方角で、小さな滝がある場所)いうことがあったり。

うちも親戚なので、よく行ってるみたいなんだけど、父親の持病が良くならずこのままでは予後不良と言われたときも
「家の昔井戸があった場所を少しコンクリートをはがして、お祓いしてみなさい」
って言われて、その通りにしたら、父親の意識が戻ったって病院から連絡があったり。
私が問題児だったとき(不良とかではありません・笑)、「家の北側の端に石があるはず。それを捨てなさい」って言われて、北側を見たら土に隠れる感じで大きな石(岩?)があったんだって。で、それを捨てたら、私が落ち着いたって。

こういうのは、全部偶然って言ってしまえばそれまでなんだと思う。
だけど、それを信じることで救われるときだってある(逆もあるだろうけど)

だけど、人は、人以外の何かを信じることが出来なければ、道が開けなかったりもする。
全てをそれに託して、自らで考えることをやめてしまえば、人として成り立たないけれど、どうにも出来ないときもある。
そういうとき、少し力を借りるのはいいのかなぁって。

私は今まで、占いとか拝みとか嫌いだった(雑誌の星占いとかは別ね)。
親戚がそういうのをやってるからこそ、家族が何かにつけて聞きに言っていることも疑問に思ってた。
だけど、今なら分かる気がする。

まぁ、親戚の場合、本職がお寺さんなんで、占いとは根本的に違いますが。

で~、だったら私もそこのお寺に行けばいいんですが(家族であっても秘密厳守だから、こっそり行ける)、やっぱり行きにくいわけで~(苦笑)
親戚だからこそ、言えないことだったりもあるわけで~。

なので、結論として、占いに行ってみたいのです。

誰か、評判のいいところがあったら教えてください。

因みに…、うちの母方の親戚なのですが、母方の家系の者は、そのお寺で少なくとも1ヶ月間、幼少期に修行するのが慣わしなんですが…私は小児喘息が原因で1週間で離脱したダメっ子です。
いや…お寺お裏が山だからさ。喘息発作起こしたらしいのよ(苦笑)
しかし、住職さんいわく「この子は親類縁者の中でも観音様にかなり護られてる子」らしいです。その御加護を無下にしないよう、歩んでいかなければならない…と思ってはいるんでく(…)
そしてうちの母は霊感が強いです(見える人ではない)。
スポンサーサイト

HOME

プロフィール

ゆん

Author:ゆん
■ゆんの生態■ 
11月16日生まれ
野球とサッカーとF1が好き。
漫画とか小説とかも好き。
とにもかくにも妄想族。
寂しがりやで甘えん坊なのに素直じゃなくてとても強がり。
小心者なのに気は強いから困りもの。
天然というよりはただのバカ。
表現者目指して遅蒔きながら日々鋭意努力中。

mixi、Twitterやってます。探してみてください。


■過去のブログはこちら■
2005年11月までのホークス日記ですv若鷹っこ日記

■MAIL■
yui_9style●yahoo.co.jp
(●を@に変えて送ってください)
お友達、募集中です(寂しい…)

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。